TACOMA FUJI RECORDS/タコマフジレコード

TACOMA FUJI RECORDS / STAY ON THE COUCH WIDE SLIT TEE designed by Moola (YANGGAO)-Oatmeal

$39.00 (税込) $55.00
STAY ON THE COUCH WIDE SLIT TEE designed by Moola (YANGGAO) GOHEMPの

STAY ON THE COUCH WIDE SLIT TEE designed by Moola (YANGGAO) GOHEMPのWIDE SLIT TEEをベースにしたSTAY ON THE COUTH Tシャツ。

フロントは刺繍&ステンシル調のバックプリントはシルクプリント。バックには今回のプロジェクトを記念してGOHEMP、YANGGAO、タコマフジのロゴを配した豪華仕様です。Moolaくんらしいアートワークと美配色が唸る1着。

Color:Oatmeal

Cotton 70%,Hemp30%

 

STAY ON THE COUCH / 在宅音楽志向 東京の大学に交換留学生として在籍していた際、クラスメイトとその友達の4人で結成されたサイケデリックフォークバンド。

TAUPE LEE (トープ・リー)、ANDREY GADZHIEV (アンドレイ・ガジエフ)、SOPHIA OKAZAKI (ソフィア・オカザキ)、且験(カツグ・ゲン)にて結成された(唯一の日本人メンバー、且は卒業と同時に脱退)。

バンド結成はジミー・ウォングや千葉真一等70年代のアジアアクションムービーに傾倒したことが親しくなったきっかけだった。ファルセット・ボイスが印象的な独創的で美しい音楽性にその影響は感じさせてないが、「バンドにとってとても大事な部分」だと常に語る。

メンバーは共通して内向的な性格であり、且つ極端にプレッシャーに弱いためコンスタントな音源リリースに相反しライブ出演に対してはとても消極的で知られる。その影響もあってか、レコーディング形態やサウンドプロダクションへの拘りが強く、ライブでの再現性が難しい楽曲が多い。

「こんなところではなく、僕らの音楽は自宅のステレオで聴いて欲しい」、「そもそもライブなんかやりたいと思った事はない」と言ったMCでの発言が問題となり一時欧米での音楽フェスティバルからは出演見合わされていた(正式な謝罪ととも現在は可能な限り出演している)。

バンド名はそのまま「自宅のソファでゴロゴロしながら映画や音楽を楽しむのが好き」なことに由来する。

「居心地の良い自宅」をテーマにしたマーチャンダイズを展開していて、Tシャツやステッカーに始まりマグカップやブランケットは勿論、過去にはオリジナルのソファやコーヒーテーブル、テレビやオーディオまでグッズ展開していた。

***If you have any question on items, feel free to contact us by email. We take international orders(ship by EMS and accept payment via Paypal).

 

M L XL
肩幅(cm) 63 67.5 70
身幅(cm) 57 61 64
袖丈(cm) 23 24 25
着丈(cm) 67 69 72
サイズ:

最近閲覧した商品